AquariumClock 2
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


マビノギ 今日の曜日効果【モリアン】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
2010年1月17日(日) 雪

この前から熟成させてたワインを瓶に詰めるべく農場へ向かっていたのですが、

作る場所間違えてたorz

これでは凶暴素材がもらえる可能性のあるクエストを受けられない!→ま、いっか♪

ということで(?)出来たワインをペンカストおじいちゃんに味見してもらうことに。




怒られないよね?ね?




あんまりに出来が悪いとボロクソに貶されてしまうのですが・・・、




不満のフを表明された




なんて言いながらも7万もの経験値くれるとか、それなんてツンデレ?

おまけに貰った(これが目当てね)クエ2本でコリブ守護をカカっと2周してきました。

本来は別の農場で作ったワインで貰えるクエの方へ行きたかったんですが、こっちのクエでだと斧の改造券が手に入るのでそれも悪くないかなと。

ここの敵の沸き方が4体一纏めなので「なら、ついでにサンダーの修練出来るかな」とそっちもこなして来たやまつです、こんばんわ。




間違いを反省し次への糧へとする!




いや、仕事でちょっと失敗しちゃったのでそんなことを意識して言ってみただけですけどね!!(ノ∀`)



*AP枯渇地獄の入り口へ

サンダーランクがまだCだったので威力的に高級は無理っぽいのと、中級の敵が修練に丁度いいということでサクサクと行ってきました。

2周する間にどこまで修練埋められるか気になっていたのですが、

あっさりランク8まで上がっちゃいました!わぁいヽ(∀`ヽ)(ノ´∀)ノ わぁい♪

改造券も1枚手に入れられたので首尾は上々♪




でもAPの消費量が半端なかったです。

90近くあったAPが気付けば残り18とか。・゚・(ノД`)・゚・。

ここからは更に消費量が増えるのでどこまで根気良く続けられるか・・・(´・ω・`)

今年中にR1はなんとか!






*週間トーナメント

気付いたらインベに週間トナメの参加証が入っていました(ぇ

どうも先週1勝しかしていないと思っていたら2勝していたというオチ。

ダメモトで時間ギリギリに受付に行ってみると、参加受理されたのでボチボチやってくつもりだったのですが、




いつか見た光景




どこかで見たような・・・ってぷの字!?

むむむ、まさか知り合い同士の潰し合いになろうとは。

ここまで勝ち上がってきたのを互いに喜んでいましたが、ここは勝負の世界。

涙を飲んで槍を片手に肉体言語と言う名の(以下略




負けられない戦いがそこにはあった




以前にアロともこうやってかち合ったことはありましたが、

熱いぜコンチクショウ!!(;ω;´)

もうね、こういう展開ダイスキ!テンション上がっちゃいますよ。




そして・・・




準決勝でNPCとぶつかると言うラッキーにも恵まれて、




初めてだらけの決勝戦




まさかの




台詞カミカミ




ゆ、優勝だ・・と・・・!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

もうねびっくりデスよガクブルですよ。

どれくらいうろたえていたのかと言うと手元がプルプル震えてチャットで噛んじゃうくらい。

しかしどうしたものか。

いやね、今年の隠し抱負として「週間トナメで優勝」ってのをぶち上げていたわけなんです実は。

対戦相手との手の内の読み合いや運が絡んでくるので正直実現は限りなく0に近いなーって考えていたんで言わなかったんですよ。

それが2010年始まって半月で達成とか。

とりあえず@1でチートレミニア3つ分のトナメポイントが溜まるので、その後に別キャラでグラディエータータイトル狙ってみますかね。




ところで、優勝タイトルは無いんですか無いんですね・・・・・・・・・チェッ。

2010/01/17(日) 23:59 | コメント:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

やまつ

Author:やまつ
ビペ好きだけどグラ使いで近接師を自称してたけど最近魔法使い志望に。

ちなみにビペはボス産やら鍛冶品やらで8本も・・・どうしてこうなった!?

FC2カウンター
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。